上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマルフィ。

織田裕二と天海祐希がやっていた映画を、

世界一周初日、新千歳から香港に向かう飛行機の中で見た。

イタリア行ったら、行ってみようかな~なんて思っていたあのころ。

あれから4ヶ月。

本当に来ちゃいました!アマルフィ!!


ナポリから日帰り可能です。

電車でソレントまで1時間。

そこから24時間有効のバスチケットを買い、アマルフィ行きに乗ります。

観光客がたくさんいるので、バス停もどこかすぐわかるはず。

行きのバスは右側の席を取りましょう。

途中、ソレントの景色が見えて、

「帰~れ~ソ~レ~ントへ♪」

頭の中がエンドレス。

IMG_6805.jpg

みんな降りるから、私も釣られて降りた場所はアマルフィではなく、Positano。

IMG_6736.jpg

てっきりアマルフィだと思ったので、1時間ちょっとバス待ちぼうけ。

カプチーノ飲んだり、ポストカード書いたりして、暇つぶし。

IMG_6735.jpg


やっとバス来て、今度こそアマルフィへ!

断崖絶壁の場所に作られた車がすれ違うのもやっとな細い道を通るので、

スリル満点です。

バスの運転手さんは、さすがプロ!

バス同士がすれ違うときは、こっちはヒヤヒヤ。

2~3センチくらいの間しか開いてない!

なのに器用に通り抜けていく。

IMG_6793.jpg

すり抜けたあとは、お客さんから拍手喝采!

きっとあの瞬間はたまらないんだろうな~(笑)

終点に停まったら、運転手さんが、「Amarfi!!」って。

また拍手。

いいね~なんか。

バスは、大体1時間~1時間半。道が一本しかないから、混みます。


アマルフィに行ったのは、日曜日。

インフォメーションが日曜は休み。

アマルフィの景色を見るためだけに来たけど、地図は持ってない。、

予備知識もなし。

とりあえず、お土産やさんがある通りをぷらぷら。

IMG_6742.jpg

上からの景色が見たいけど、どこに行けばいいのかわからず、

地元の人に聞くと、バスとかもないから、自分で上りなさいって。

上がる場所を聞いて、とりあえず適当に思うがまま、階段を上る。

IMG_6762.jpg

途中レモン畑があったり。

IMG_6756.jpg

結構高いところまで行ったかな。

地元の人が住んでいる場所から眺める景色は、

展望台から見るよりも、生活がにじみ出てて、いいかも♪

IMG_6754.jpg


そういえば、映画で天海が犯人に身代金を渡すために待っていた広場って

どこだったんだろう。。。


イタリア最後の日だったので、

美味しいものをと、レストランに入って、昼食。


前菜、カプレーゼのサラダ仕立て
IMG_6767.jpg


メイン、ペンネ カルボナーラ
IMG_6770.jpg


デザート、ティラミス
ドリンク、エスプレッソ
IMG_6771.jpg


美味しかった~。

ただ、個人的にペンネはあまり好きじゃなく。。。

頼んで失敗した!!って思った。

素直にスパゲッティトマトソースにしておけばよかったかも。




以上イタリア終わり!

この後は、バーリという港町にバスで行って、フェリーに乗りました。

次は、ギリシア!
スポンサーサイト
次の日、当初はしょる予定だったポンペイ遺跡を、

前日まで宿が一緒だったおじさんとお兄ちゃんにそれぞれ勧められ、行ってきました。

ポンペイ遺跡は、1900年前に栄えていた都市で、

ヴェスーヴィオ山の大噴火により、一瞬で火山灰の下になった場所。

なので、火山灰に埋もれた街は、保存状態がとてもよいらしい。


ナポリから電車で30分。

IMG_6519.jpg
落書きたくさん。

ポンペイ遺跡に到着。

遺跡に入る前に、インフォメーションで無料の地図をもらい、

いざ中に入ってみると・・・

広い!

IMG_6526.jpg

そして、きれいに残っている。

普通の遺跡なら、柱だけとかしか残ってなかったりで、

当時の人の様子をイメージすることってなかなか難しいと思うけど、

屋根はないものの、そこに街があったのだということを

素人でも実感できて、すごくリアリティがありました。

IMG_6539.jpg

IMG_6597.jpg



当時の壁画も色が残っていて、きれいに保存されているし、

IMG_6562.jpg

文字もきれいに残っている。

IMG_6656.jpg


居酒屋があったり、ワイン屋さんがあったり、

IMG_6658.jpg

当時の人も呑んだくれてたのかな~とか想像してみたら面白かった。

火山灰が降ってきたときに、生き埋めになった人の形をした石灰もありました。


全部せっかくなら見ようと思って、歩きまくってたら、

4時間かかりました。

その間ずーっと歩きっぱなし。

幸いその日は曇り空で、そこまで暑くなかったから、大丈夫だったけど。

あれは、天気いい日に行くところじゃないわ。

でも、一見の価値あり!

遺跡好きな人には、お薦めな場所です。
ナポリに来たら、たいていの人は行く場所、

「青の洞窟」


聞いたことあるでしょ??

最初、それがナポリの近くにあると知らなくて、行く予定なかったんだけど、

せっかく来たんだから、行かないとだめでしょ~ってことで、行ってみた。

波があると、洞窟の中に入れないらしく、カプリ島まで行ってみて、行けるかどうかわかるらしい。

朝8時半に電話すれば、やってるかどうかわかるけど、あくまでその時、行けるかどうかで、

いざ、1時間かけて行ってみたら、だめだったってこともありえるらしい。

要は、行ってみないとわからない。


朝、宿のおじさんに電話してもらい、入れることを確認してから、出ることに。

ナポリなどの港から、船でカプリ島へ行き、

高速船16ユーロ(30分毎)
IMG_6429.jpg

普通の船9ユーロ(こっちはナポリ7時半発のみ、帰り14時50分発のみ(変更あり))
IMG_6491.jpg


そこからまた小さめの船(往復11ユーロ)に乗り換えて、青の洞窟の入り口まで行く。
IMG_6437.jpg


さらに、がたいのいいおじさんが漕ぐボートに乗り換え、(入場料+船代=11ユーロ+チップ)

IMG_6449.jpg



狭い洞窟の入り口を身体を低くかがめて中に入ると。。。








IMG_6459.jpg




どうですか?????


やばいでしょ?


でも、私が行ったときは、曇りでちょっと小雨まで降ってきてたから、

太陽の光が少なくて、入り口近辺しか青くなかった…。

残念。

IMG_6462.jpg



ナポリから青の洞窟まで行って帰ってくるのに、往復50ユーロくらい。

青の洞窟見るのは、ほんと一瞬です。

小さな洞窟なので、見れるのはぐるっと一回り分だけ。

いい商売だわ~なんて思ってしまう私は、

まだアジア感覚なんだなぁと思いながら、

早く抜け出さねば。。。と思うのでした。


でもでも、絶対にこの世界遺産は、一見の価値あり!

超キレイ!神秘的!!

もっと天気のいい日に行きたかったな~。


カプリ島にもビーチあったよ。

砂浜じゃなくて石ころ。

IMG_6478.jpg
やってきました!ナポリ!!

ナポリといえば、ナポリタン!!!

じゃないよ(笑)


マルゲリータ!


ナポリタンは、日本の食べ物だと、さんまさんが言ってたww



IMG_6848.jpg

ナポリの有名なお店「da MICHELE」に行ってきました。

1870年からの老舗っぽい。

IMG_6853.jpg

大きくて、生地にもしっかり味がついていて、

トマトソースも美味しくて、言うことなし!

IMG_6857.jpg


でも、一人でこの量はさすがの私でも辛かったっす。


違うお店でムール貝のスパゲッティも食べた~。

IMG_6677.jpg


これは本当にやばかった!美味しい。

ナポリ駅の近くにバスのチケット売り場兼カフェがあって、

そのとなり同じ系列でレストランがあります。

そこで食べました。名前わからないけど、美味しかった~。

店員さんぶっきらぼうだけど。。。

本場のパスタもピザも、美味しいところは美味しいね。

観光地化されてる場所は、美味しくないところ多いけど。。。



ちなみに、ギリシャでは、ナポリタンが存在します。

試しに注文したら、トマトパスタでした。
ローマは、苦い思い出を抜きにすれば、すごく楽しい場所でした。

街は、地元の人と観光客の区別がわからないほど、どこ行っても観光客。

有名どころの観光地は大体周りました。

ローマはメトロも走ってるけど、街並み見ながら歩いてたら、意外とあっという間。 歩けます!



どこを撮っても素敵。ローマの休日の世界だわぁ。


コロッセオ!

IMG_6162.jpg


真実の口!

IMG_6195.jpg


トレビの泉!(ここでスラれた。)

IMG_6313.jpg


スペイン広場!

IMG_6392.jpg


日本にいるときに、友達に「天使と悪魔」借りて読んだので、

教会全部回ってみたかったんだけど、

名前覚えてなかったのと、スリにあったので、全部は見れませんでした。。。あーあ。


サンタンジェロ城!

IMG_6286.jpg


パンテオン!

IMG_6296.jpg
(工事中だった。。。)

IMG_6303.jpg


こんな感じ?

行った気分になった??(笑)

自分で行ったほうが絶対いいよ~。

行ってください。おすすめです。


他にも行ったけど、割愛!

ブログ溜まりに溜まってます(苦笑)


でも、思ったよりイタリア人は「ボンジョ~ルノ!!」って感じじゃなかったな。

意外とぶっきらぼうだった。

宿のにーちゃんは、イメージどおりのイタリア人だったけど(笑)


ジェラート超美味しい☆

IMG_6305.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。