上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペルーの回り方って、意外と難しい。

適当に回っちゃうと、標高差がハンパないから、高山病起こしたりするし…。

結構小さな国に見えて、すごい時間かかるので、

その辺も気をつけないと、次の移動が決まってる人は特にね。

だって、普通に12時間以上移動とかあるんで。。

あ、もちろんバス移動ね。

飛行機なら、ほんの数時間だろうけどさ。

なんといっても、貧乏旅行人にとっては、バスが何よりの交通手段なんです。


ちなみに、高山病を恐れて、

私は、こんなルートで行きました。

リマ(154m)

ナスカ(588m)

アレキパ(2335m)

プーノ(3830m)

コパカバーナ(ボリビア)

クスコ(3340m)

リマ

といった感じ。

アレキパを挟むことによって、ちょっとは標高差に慣れていこうという作戦。

まーこれが良かったかどうかは、あとからのブログ見てください(笑)


まず、ナスカを書く前に、

ペルーのバスについて。

意外とね、やるのよ。ペルーのバスって。

ていうかね。

ペルーだけじゃなくて、どこの国もある程度そうなんだけど、

お金さえ出せば、良いサービスを提供してくれるし、安全だということ。


日本は、安かろうが、高かろうが、サービスって、高級志向のファーストクラスとかは除いて、

サービスの良し悪しって、だいたい一緒だと思うんだけども。


外国はそうじゃない。

サービスなんての優劣は当たり前で、

もちろん、安全面も然り。

安全も、金で買うんです。

お金をたくさん払うことによって、身を守るんです。



ということで、バス会社も、いい会社は、

IMG_0011_20111009014043.jpg
(ここは、よかった。)

乗る前に、きちんと荷物チェックをして、銃とか持ってないとか、そういうことを確認してくれるし、

手荷物にもきちんとタグ付けて、確認して渡してくれるから、途中でさっと盗まれるという心配も減るし。

とは言っても、100%安全かと言えば、そうじゃないと重々承知なので、

そこは、もう個人の判断で。

あと、食事も出るし(大した美味しくないけどw)、飲み物も出るし、

IMG_0013.jpg

バスの中でもWIFI使えるし、

結構快適なんです。


でも、旅行代理店とかに頼んだりすると、どの会社かわからなかったり、

というか、そもそもどのバス会社に乗ったらいいかわからなかったりするんだけども(笑)

私も、コパカバーナからクスコに入る際に乗ったバスが、最悪で・・・

ほんと、これはね、ずーっと気を張ってないといけないバスでさ。。

ローカルバス。

地元の人ばかりが乗るもんだから、しょっちゅう停車するし、

その度に、物売りが乗って来るし(いや、買ったんだけどね。お腹空きすぎてw)

結局予定到着時間よりも、3時間くらい遅れたし。3時間ならいいほうか。笑

着いたの夜だから、治安があまり良くないっていうクスコでそれは、ないでしょ。。と嘆きたくなったけど、

仕方ないよね。

写真とか撮りたかったけど、カメラ出したら狙われる可能性大だから、あまり出さなかったもん。

(数枚撮ったんだけどね。笑 いまいちだから、載せないけど。)


結局そのバスでは、

なんと、この旅2回目の盗人が発生!


盗まれたもの、


それは・・・




方位磁石(100均)と防犯ブザー。


デイバッグに紐でくくりつけてたんだけど、

それだけ、すぱっと切られた。気づいた瞬間、ぞっとしたわ。。

きっと隣に座ってた子連れの若めな女性だと思うんだけど。

寝て起きたら、そうなってたので、わからないけどさ。

防犯ブザーは良しとしよう。全然使ってなかったし。

けどさ。方位磁石は、方向音痴な私にとって、必需品でした・・・。

これやられたのは痛かった。

買おうとしたけど、意外と高いし。

やっぱ日本の100均ってすごいな。

盗んだ人は、あれを泥棒市で売るんだろうか・・・?


あ、そうだ。食べ物の物売りって、なんとなく想像つくでしょ?

けどね。それだけじゃないのさ。ペルーのローカルバスは。


なんと、そこで、勝手に、商品を渡してきて、(なんか粉上の溶かして飲む何かだった気がする。)

その説明を大声でわーわー言い、延々としゃべり続け、

買うまで粘るという。

もちろん私は買わなかったけど、数名買ってたようなので、降りていったけどさ。

おかげで体調悪いのに全然寝れないという…。



あ、もう一つ、バスの補足を。

ペルーのバスターミナルにもバスターミナルはあるんだけど、

書いた良いバス会社っていうのは、

自前のバスターミナルを持っていたりします。

リマとかは、クスコもそうでした。

アレキパとかは、バスターミナルに集約してる感じがしたけど。。

なので、結構めんどくさいです。

バス予約するときとかね。

気をつけましょう。


そんな感じで、結局バスの話で、今回は終了。


リマからナスカの道のりは、

IMG_0014.jpg

こんな感じの景色が延々と続くのです。

んで、次回こそ、ナスカ!笑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。