上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.28 黄熱ワクチン
昨日、台風の影響でめちゃ風が強く、枯れ葉は宙を舞い、
力尽きたはずのそれにもまだ生命がある気がして。
不思議な感じ。
また来年の栄養になるんだよね。
コンクリートの枯れ葉を見ると、切なくなるけど。

その、風が強い中、
新千歳空港にある、検疫所に行き、黄熱病のワクチンを打ってきました。

南米やアフリカの一部の国では
このワクチンを打ったことを証明するもの=イエローカードがないと
入国できません。

なので、打たないといけないわけ。


さて、この黄熱病。
アレルギー体質の人は、ちょっとめんどくさい。
卵黄、卵白、鶏肉、ゼラチンに反応がある人は、
ワクチンを製造する際にこれらの成分を使うらしく、
ワクチンは打てないらしいのです。
なので、ほんのちょっとでも、どんなアレルギーを持った人でも、
血液検査を受けて、大丈夫ってことを証明しないといけないらしい。
なので、検疫所には早めの電話をお勧めします。はい。


んで、久しぶりに役所に入ったら、
なんか懐かしい感じがしました(笑)
あの空気。やっぱりどこも同じなんだねぇ。

着いたら、意外や意外。私以外にも9名ほどワクチンを受ける人が。
なんとなく大したいないんだろうなぁ~って思ってたのでびっくり。
んで、受ける人の中で、私、最年少。
あのさ、これまたなんとなくだけど、
若い人のほうがそういう場所に行くことって多いかな~って思ってたんだけど、
意外と、年配の人のほうが海外行くのね。
たまたまなのかもしれないんだけどさ。

感染症に関する資料とかももらい、期待してなかったので、
思ったより有意義な時間を過ごして帰ってきました。

イエローカードゲットです!

yellowcard
(あ、写真では黄色じゃないけど、イエローカードは本当に黄色い紙です。)


で、でだよ。
帰ってきてから・・・

頭痛がひどくて。。。
ワクチン打ったあとだから、薬飲むのも抵抗あって、
もう、なにもしたくない、あの倦怠感。
朝起きてもまだ痛いし。。。

副作用なのかなんなのか。
ただの頭病みなのか、いつもは薬飲んで治すから、
どっちなのかわからず。。

検疫所に電話して、鎮痛剤飲んでもいいことを確認して、
飲んだら、意外とすんなり治って(笑)
2日も我慢してたのなんだったんだよ。。。

まーいいけど。

結局、副作用なのかはわからないけど、
倦怠感は残ってて。

弱毒性生ワクチン、おそるべし!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/12-7d9d9a64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。