上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カッパドキアで撮った写真の枚数は、六百枚以上(笑)

はい。クレイジーなのは重々承知です。

その中でここに乗せれそうだなぁと思うものは、3分の1くらいで。

その中からまたさらに厳選(っていうほどではないけど)して、数枚まで絞る。


みんな写真見たいでしょー(笑)

日本帰ったら、お披露目会しましょうww

ブログ書くのに一番この写真選びが大変です。

なので、こんなに時間がかかっているなんて、言い訳してもしょうがない(笑)

書きます。ブログ。



カッパドキアで泊まった宿もいい人たちばかり。

ギョレメにあるウフク(地球の歩き方参照)に泊まったんだけど、

奥さんが日本人。すごくいい人で、ほんとここに泊まって良かったです。

アットホームで、お子さんかわいいし、猫ちゃんもいるし、癒されます。

IMG_9034.jpg


宿で料理ちょっと教えてもらった☆

IMG_8536.jpg


ツアーを全てこなし、カッパドキア最終日、

Imagination Vallyを目指し、近くの町までバスで。

そのあとは、5キロくらいの道のりを歩くことに。(TAXIのみ)

一本道だから、日陰なし!暑い!!

IMG_8901.jpg

半分くらい歩いたところで、車が停まった!

乗せてくれたー。ありがとう。おじちゃん!


車だとあっという間で到着。

ツアーだと行けないような場所へずんずん入っいて行き、

広大なカッパドキアの景色を見ながら。

IMG_8925.jpg


旅のことを考えてみたり。

自然の力強さを感じてみたり。

あの瞬間、誰よりも贅沢な時間を過ごしている気がして。

IMG_8955.jpg

ありがとう。



帰り道。

調子付いて、果敢にもヒッチハイク!

意外と通り過ぎる車多いけど、

手を振って超アピールしたら、一台の農作業用トラクターが停まってくれた☆

初ヒッチハイク!!

IMG_8962.jpg


お兄ちゃんありがとう!

IMG_8966.jpg



ギョレメから見るサンセットも、すごくよかった。

IMG_9011.jpg

みんなで、今沈んでいる太陽が、今この瞬間どこかの日の出になっているんだよね~なんて言いながら。

イースター島あたりかなぁ。

きっとイースター島に行ったときにこのことを思い出すだろう。

イースター島の夕日を見て、またどこかを思い出す。

あのときの夕焼けはそうやって記憶に刻まれていくんだ。


夕日に照らされて赤く染まるローズバレー

IMG_9000.jpg


ギョレメの夜景

IMG_9021.jpg


トルコの最後がこれで良かった。

大満足でトルコ終了です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/133-cad4efb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。