上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとブログ書く時間作れそうです。
今、フィンランドです。帰ってきました!
子どもたちと遊びまくってて、ブログ書く時間取れるかなぁ(笑)



では。

ルクソールのお話を。

あのしんどい移動を終え、電車を出たとたん、


暑い!!!


カイロとは比べ物にならないくらい、ここは暑い。

うわさには聞いていたけれど、

これは間違いなく、インドと張る。


あー何かにつけて、インドと比べるのもどうかと思うんだけどさ。

でもあそこほど強烈なインパクトを残した国はないんだよね。

エジプトでもなぜか何度となく、「インドさ~、インド人さ~」とよく言い間違えました。

なんでだろう。



さて。

ここに何しに来たかというと、


「王家の谷」を見に来た!


しかーし、残念ながら、ここの写真撮影は一切禁止されております。


見つかったら、相当額の罰金が待っております。


自分で回るのしんどそうだったから、ツアーにしたけど、

もう暑くて、正解だったかも。。。

で、王家の谷では、好きなお墓に3つ入れます。

ツアーで参加したので選べず。

ラムセスⅨ世
ラムセスⅢ世
ラムセスⅠ世

を見ました。

が!ツタンカーメンのお墓は別料金!

確か、100LE(学生割引で50LE)

高い!却下。

ツタンカーメンの財宝は博物館の中だし、

どの墓でも一緒だろってことで、やめ。


でもね、墓によってやっぱり特色が違って面白い。

思ったよりも早く亡くなっちゃって、

急いで作ったからお墓が深いとこにあるけど小さくなってみたり、

壁画がとても立派だったり。そうでもなかったり。

やっぱり信仰心はとても強かったんだな。

たくさん神様が描かれている。


次に行ったのが、ハトシェプスト女王葬祭殿。

IMG_0461.jpg

ここは唯一の女性ファラオ、ハトシェプストが造った場所。

かっこいい。幼かった子どものつなぎでファラオになったらしいけど、

並大抵の努力じゃ国を治めるなんてできないよねぇ。すごい!

IMG_0469.jpg



次が、メディネト・ハブ(ラムセスⅢ世葬祭殿)。

IMG_0503.jpg

ここはね、よかった。

他の場所とは違い、壁画というよりは、彫刻のように深く掘られている。

後に書き換えられることのないように、ということらしい。

壁画は傷むけど、これだとそ壊れない限りずっと残るもんね。

IMG_0513.jpg
いつの時代にも落書きはあるんだね。


最後、メムノンの巨像を見てツアー終わり。

IMG_0522.jpg


暑くて、あんまり覚えてない!

写真もあんまり撮らなかったし。



帰ってきて、疲れ果てて、休憩後、

ちょっとだけ遠いカルナック神殿は時間的に諦め、

ルクソール神殿のライトアップを見に。

IMG_0537.jpg

エジプトは、いろんな遺跡で「光と音のショー」をしたがる。

別にお金がかかるので見に行ったことはないけど^^;

ここルクソール神殿は、夜まで開いていて、ライトアップしている。

昼とはまた違い、立体感が出て、かっこいい。

IMG_0556.jpg

意外とショーも楽しいのかもしれないなぁ。

うわさによると、ギザのショーはKFCの屋上を有料で開放してるらしいので、

行く価値はありそうかもね。

音は聞こえづらいらしいけど。


ルクソールでしたかったことが、もう一つ。

カイロで一緒だったマナちゃん情報で、ヒエログリフのアクセサリー作るなら

日本語ペラペラのおじさん、サムがいる「サムの家」が良いと聞いて、、

ルクソールに着いた当日に探したけど、見つからず、

近くにあったアクセサリーの店に入って、

「サム知ってる??」って聞いたら、

最初は、「知らない。」とか言ったくせに、

帰ろうとすると、「なんでサムを知ってるんだ??」とか、色々と質問してきて。

事情話したら「サムは俺のおじさんだ。」とか言い出した。笑

値段聞いたら、教えてもらってた値段より数倍高いし、

サムのこと話しても全然話が噛み合わないし。

怪しく思って、店を後に。

次の日、もう一度近く歩いたら、サムの店を見つけて(看板日本語で出てた。笑)

サムさんに無事に会えた!

よかったぁ。あそこで買わなくて。

あのお店の人、ぶっきらぼうだし、高いし、あれじゃ日本の客は近寄らないよ。

てか、サムの店になりきろうとした辺りが、エジプト人らしいよね(笑)

無事にヒエログリフのアクセサリー買えたし。(マナちゃん、ありがとう!)

しかも、すごく良くしてくれた。いい出会いできました。


ルクソール。

みんな、人がしつこかったとか言ってあまりいい印象持った人少なくなかったけど、

私は、思ったより楽しめた。

安く美味しいもの食べれたし、飲み物買うときもボッてこなかった。

むしろカイロより安いのあったり。

結構面白かったなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/142-c772cc6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。