上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコからシリア行きのお話を…と言いつつ、覚えてないかも!

なので、日記見ながら書きます(苦笑)

今見返したら、6月19日ですよ。シリアイン。

かなり遠い昔だな。。。


----------------------------------------------------------------------------------


カッパドキアで思う存分楽しんだあと、

これまでも何度か登場した同郷のリュウマ君と一緒に国境越えすることに。

これからも何度か彼は登場します。

不思議なもので、旅人同士、引き寄せるように今まで会った人たちと何度も再会することが多い。

みんな似たようなルートを通ってきているからなんだけど、

偶然道端で会ったり、宿が一緒だったり。そういうの好き。面白いよね。

あの再会したときの驚きと、

そのあとどうやってここまで辿り着いたとかを一緒に話すのがものすごく楽しい。

旅が楽しい!って思える瞬間でもある。

あーーー話がかなり逸れましたが、

anyway, I am really enjoying my travel.なわけです。




さてと。

カッパドキアからシリアの国境の町アンタキヤまでは、バスでアダナ経由で行くのが一番安かった。

当初、アンタキヤで一泊して、次の日の早朝にシリア入りする予定だったんですが・・・

バスターミナルに着いて、すぐにタクシーのおじちゃんたちに囲まれ、

シリア行くんか??としつこく聞かれ、値段聞いてみたら、TAXI2人で50→40TL(約1200円)

アンタキヤで一泊する分と次の日バス(10TL)でシリア入りするのを考えても、

大した差がないし、何より断然早いし、楽!

シリア入国ってちょっと面倒なことあるので、

もたもたしてるとバスに置いてかれたりするようなことも無きにしも非ず。

一人だけ理由わからないけど、追い返されるっていうこともあるらしい。

そんなことあったら、またアンタキヤまで戻らないといけないし・・・。

とか色々と考えていて、結局そのままシリアイン挑戦することに!


シリア人のおっちゃんの運転でレッツゴー!

パスポートを行く前に渡せというので、恐いと思いつつも、手渡してみる。

そしたら、おじちゃん、どっかのオフィスに行き、

今から日本人がボーダーに行くだのなんだの言ってスムーズに事が進むようにしてくれたみたい。

本人が言っていたから、そう思うしかない(笑)


タクシー二人で貸切りで、今までで一番いい陸路移動だったかもしれない。

お腹空いた~って言ったら、商店に寄ってくれたし。

そこは絶対外国人が行かないような場所で、お店の人も家族全員興味深々。ケバブを購入。

IMG_9041.jpg


最初、タクシーのおじちゃんをかなり疑ってかかってたけど、

寄り道してもらっても、奢れだのなんだの言ってこないし、むしろお水汲んでくれたり、

うちらが食べ終わるのを待ってくれている。

すごいいいヤツじゃん!疑ってごめんよ。

途中、おじちゃん、トマトを買うからと言って、即売所で大量購入してた。

IMG_9044.jpg

あまりに買いすぎて袋が破け、トマトが転がる!(笑)

おかげで20分くらい待たされた。。。


そして、いよいよボーダー越え。

と思いきや、トルコの免税店で、おじちゃんがタバコをカートン買い。

免税以上分買うから何事かと思ったら、おまえらも持てと。

まー毎回こういうのやってるんだろうなぁ。

副業的な感じですかね、きっと。

しっかりと利用させられました。ま、いいけどね。


IMG_9056.jpg

で、いよいよ入国。

ですが、シリアは、VISAが必要です。

でもアライバルビザが取れるので問題なし!

なんだけど、取るときに別室に連れてかれ、ボスっぽい人にいくつか質問され。

ここで適当な態度とか、変な服装とかしてたら、多分アウトだったと思う(笑)

それくらいなんか張り詰めた空気が流れていた。

結局無事にビザも取れ、めでたく入国!

よかったぁ。

向かった先は、アレッポ。

安宿が多い場所でTAXI降ろしてくれ、ここでおじちゃんとはバイバイ。

いいやつだった!

余分に時間かかったけど(笑)

ちゃんと約束どおりの値段だったし。

ありがとう!

IMG_9057.jpg



シリアでイメージするものって言ったら、

ごめんなさい、想像できるものが何一つなかった国なんだけど、

着いてみたら、夜だったせいかとても活気がある。

イスラム圏は夜が本当に賑やか。

大人から子どもまでみんな外出歩いている。

中東って言っただけで、危ないイメージとかあったけど、

そんな雰囲気なし。

トルコってイスラム圏だけど、意外とゆるかったりするから、

それよりもイスラムな国なので、楽しみだ。

(2010.06.19)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/146-ea0a6e9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。