上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.07 オリーブ山。
エルサレム観光。

まずはミニバスでオリーブ山へ。

最初に行ったのが、昇天教会。

IMG_9599.jpg

ここは、復活したイエスがオリーブ山の山頂から昇天したと言われる場所で、

昇天した際につけた足跡があります。

IMG_9597.jpg

みんな触って祈っていた。

今はなぜか敷地内にイスラム教のモスクがあります。



で、次に向かったのが、主の祈りの教会。

世界各国の言語で「主の祈り」が書かれてありました。

IMG_9608.jpg

日本語もあったよ。

キリスト教のことは、よくわかりませんが。。。

こうやって見ると、世界には数え切れないほどたくさんの言語があるのだと、感心。

点字もありました。ユニバーサルデザイン!

IMG_9610.jpg



次が、主の泣かれた教会。

イエスがエルサレムの滅亡を予言し涙したと言われる新約聖書の記述に基づいて建てられた教会。

IMG_9623.jpg

比較的新しかった。


次が、誰かの墓。忘れた。。

知っている方いたら教えてください。^^;

中は真っ暗で、ローソクつけて入りました。

IMG_9620.jpg


オリーブ山にはユダヤ人墓地がたくさんあります。

そこから望む旧市街。

IMG_9618.jpg



次に向かったのが、

マグダラのマリア教会。これはロシア正教会のです。

IMG_9625.jpg


ってね、これ一生懸命いかにも知ってるかのように書いてるけど、キリスト教に詳しいはずもなく…。

トルコでコピーした地球の○き方ももう持ってないし、

もう2ヶ月も前の話だから、うる覚えで、

Wiki○ediaとか他の方のHPと

私の写真とを照らし合わせて名前を思い出す始末。。。

そんなもんよね(笑)



さて、続けますよ。次は、ゲッセマネ。

ゲッセマネの園にはオリーブの木がたくさんあり、昔からオリーブ油を採っていたらしい。

IMG_9628.jpg

そのうちの何本はイエスの時代からのものと言われております。(何本か忘れた。)

その隣には、万国民の教会があり、

中には、イエスが最期の夜に座って祈ったという岩が残されています。

IMG_9632.jpg

次がマリアの墓の教会。

そのままです。聖母マリアの墓があります。

IMG_9640.jpg

階段が地下深くまで続いていて、中には無数のライトがつるされていました。


オリーブ山観光終わり!

いよいよ旧市街へ!


(2010.06.29)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/155-96563240
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。