上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一泊目の宿は高すぎて、宿を変えることに。

先に下見しておいた宿に移ることに。

IMG_2939_20101105064647.jpg

WIFIもあり、快適~のはずが・・・

あのね、ここで一つ、モロッコの宿に一言言うと、

このクソ暑い土地なのに、




クーラーなし部屋は当然のこと、


ファンすらないぞ!!!!!どこの宿にも!!!!!!


なので、みんな暑さ対策として、

屋上で寝てました。

それはそれで気持ちくていいけどさ。

メルズーガ(サハラツアーの拠点の町)の

日本人バックパッカーには有名なのりこさんの宿で、

屋上でマット敷いて寝たけどさ。悪くないよ。

ただ、あそこは猫が夜ジャレまくって大変でした。

ま、かわいいから許す!



あ、話が逸れた。

要は、インドでもエジプト、中東でもどこの宿にもファンはあるのに、

なぜかモロッコの安宿にはそれすらないっていう。小さな窓に頼るしかないのです。

あー今考えてもあれは地獄だった。。。




さて、モロッコでは、驚きの再会がありました。

宿を変えて、とりあえずぼーっとして、なんとなく下のロビーに降りてみると、

日本人の見かけたことのある子が。

よーーーーく目を凝らして見てみると、


おーーー!りゅうまくん!!


このブログにも何度か出てきた彼。


イスタンブールで一緒にサンセットクルージングに行き、

カッパドキアでまた一緒になって、気球ツアーとか参加したり、

そのまま一緒にシリアの国境越えをし、アレッポを散策。

その後、イスラエル入国しているということを、

違う旅行してる人からかぎつけたけど、会うことなかった札幌出身の大学生の彼!

まさか、しばらく連絡してなかったのに、

こんなマラケシュの宿で再会するとは!

すごいなぁ。旅って。

面白いなぁ。と感じるのです。


ちょうど、もう一人しょうくんという大学生が同じ時期にモロッコインする予定で、

一緒に砂漠ツアーに行く約束をしてて。

その彼も、イスタンブールで会って、アンマン~ペトラで一緒で、

イスラエルでも一緒になり、エジプトでも再会してて。

りょうまくんもしょうくんもお互い顔見知り、てか私よりお互いをよく知ってる。


ここで一つ。

砂漠ツアーというのは、誰か仲の良い人たちとグループで行くのが一番楽しいのです。

テンション高めに砂漠と戯れる。これが一番楽しい参加方法だと思ってます。私は(笑)

というわけで、無事に楽しめそうなメンバーが揃い、一安心。

モロッコ、いい感じだ!


おまけ。

りゅうまくんと一緒にあの賑やかな広場で食べた、牛の脳みそ、ほほ肉、タン、肺の煮込み料理。

IMG_2905_20101105064647.jpg

絶対一人じゃ挑戦してないな(苦笑)

屋台にいた超可愛い女の子。

IMG_3028_20101105064646.jpg

しっかり観光する派のりゅうまくんについていったマジョレル庭園。

IMG_2986_20101105064647.jpg

ここはイヴサンローランが愛した庭園らしく、モロッコをイメージして造られたらしい。

しかし、入って早々、

IMG_2961_20101105064647.jpg

嵐山?????(笑)

辛うじて、青のビビッドカラーがベルベルっぽいけど。


不思議だな、モロッコ。

(2010.08.11-12)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/176-2d816546
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。