上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クチトンネル。

ベトナム戦争で使われた全長約200キロにも及ぶ巨大な地下トンネル。

その複雑なトンネル内には、作戦を練る場所や、司令室、台所なども作られ、

約1万人もの人々がそこで暮らしたという。

IMG_3539.jpg


そのクチトンネルの内部に入ることができるツアーに参加してきました。

ここもまた、プノンペンの博物館とは多少違いますが、

凹んで帰ってきました。

溝を掘るにしても、

いかにしたら人を確実に殺せるか、みたいなことまで考えられて、

作られていることに驚きました。

トンネルの中は、暗く狭く蒸し暑かったです。

日本の防空壕とかもこんな感じだったんだろうか。

IMG_3556.jpg


このようなことが二度と起こりませんように。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/54-eaf4d407
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。