上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ジョージタウンってなんか聞いたことある!」っていうただそれだけの理由で、

マレーシアは、ペナン島ジョージタウンにやってきました。

まあ、私の知ってるそれは、ワシントンDCのだろうけど。。。

ここは、2008年に世界遺産に登録された場所。

マレーシアはイギリス領だったので、

西洋、中国、イスラム、ヒンドゥーの文化が混ざり合った不思議な街。

そして、多民族国家。マレー系、中華系、インド系。

様々な文化と民族とが、一緒にある。

人々も色々な言葉を喋る。喋れる。うらやましい。

そして、他の東南アジアと比べて、近代的。

資源のある国はやっぱり強いんだな。


さて、ペナン空港に着いて、とりあえず、地球の歩き方にはバスが一番安いって書いてあるから、

そうすることに。

バスターミナル探すけど、全く見つからず。。。表示すらない。。えらい不親切。

人に尋ねると、2階の出発ロビーにあるらしい。しかも奥のほう。

何番のバスに乗るか尋ねて、待つこと20分。

やっとバスが来た!って乗ろうといたら、

おつりはないよ、と。

そうです。ATMからお金を下ろしたものの、50RM札しかない。。

バスの値段、忘れたけど大体3RM。

仕方ないから、近くの両替所で崩してもらったら、

もうバスがいない。。。

仕方ないから、また30分ほど待つ。

空港出るのに、有に1時間はかかったよ・・・。すでに疲れモード。

がしかーし、途中でっかいショッピングモールを発見!

なんとJASCO!

一気にテンション上がったよ~。単純。

そして、今までの景色とはまるで違って、都会っぷりにさらにテンションUP!

それはいいとして、

バスは、バダワース行きフェリー乗り場の近くのバスターミナルに到着。

そこから歩いて10分くらいだったんだけど、

土地勘ないのと、重い荷物を背負って行くのいやで、バスにまた乗って、

安宿が集まるチュリア通りへ。

何件か当たったけど、他の国と比べて、料金の割には、質が低い。。

バスルームシェアのベッドあるだけの小さな部屋(FANのみ)で18~22RM。

日本語喋れる中華系の人が経営するレゲエバーの宿は3泊するなら15RMでって言ってくれたけど、

あまり。。。うるさいし、ベッドもいまいちで。暗いし。

結局、「Tourist Guest House」というインド系の人が経営している安宿に18RMで泊まりました。

WIFIもあるしさ。

てか、ペナン島は、WIFIどこにでもあります。

多分、国か州かわからないけど、自治体がサポートしてるみたい。

日本はこういうところで遅れているよなぁと、ひしひしと感じます。


さて、街歩き、ジョージタウン。

ホントここは気まぐれで来た場所なので、予備知識なし!

といわけで、写真ずらっとどうぞww

クアン・イン寺(観音寺)
IMG_4782.jpg

カピタン・クリン・モスク
IMG_4675.jpg

旧市庁舎
IMG_4800.jpg

時計塔
IMG_4682.jpg

コーンウォリス要塞
IMG_4811.jpg

ジョージタウンの町並み
IMG_4772.jpg


お腹すいたら、屋台っぽいのたくさん集まったフードコート的な場所が、要塞の近くにあります。

お昼時に行ったら、いろんな種類あって面白いかも~。

IMG_4826.jpg

ナシゴレンの麺版、ミーゴレン。だったはず。。
汁あるからちがうかなぁ^^;
ビーフン的な麺でお願いしたのに、太いのも混ざっちゃってます。。適当ww
IMG_4821.jpg


(2010/04/19,21)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://flyroundtheworld2010.blog109.fc2.com/tb.php/81-1160413b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。